助成金を活用しましょう

国から企業に対して支給される助成金。

受給要件を知らないと申請するチャンスを逃してしまいます。

どのような助成金が御社にが打該当するか判断し、また多くの資料を用意いたします。

求人計画・事業計画を聞いてアドバイスいたします。

 

  • 社員を雇い入れたとき
  • 高齢者を雇用したとき
  • 社員の能力開発を行いたいとき
  • 新しく事業を開始したとき
  • 働き方改革諸法令の改正にとない、社内整備したいとき

などにあてはまる場合は事前にご相談下さい。

 

助成金受給のメリット

  • 返還義務がありません(不正受給以外)
  • 仕入れなどの出費がありません(研修費用等支払いは除く)

 

 助成金は年度により変更されます。 前年度にあった助成金が次年度も継続するとは限りません。

 ぜひ新しい情報を仕入れ、御社にあった助成金を受給されてください。

助成金の流れ

相談

初回のご相談は無料です。採用計画、教育訓練計画などを教えて下さい。

       

ご案内

お話を伺い、該当する助成金をご案内します。

       

計画申請

助成金によっては事前の届出が必要です。

       

計画認定

要件を備えているか審査され、合格すると計画認定されます。

       

計画の実行

認定された計画に従って採用や教育訓練、事業実施を行います。

       

支給申請

実施した内容を報告して申請をします。

        

支給決定

実施した内容が適正かどうか審査され、助成金支給の有無が決定されます。

支給申請から入金まで3〜6ヶ月を要する助成金もあります。

 

               

▲このページのトップに戻る